サービス利用規約

この利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、株式会社VOYAGE GROUP(以下、「当社」といいます。)が運営するインターネット上のウェブサイトおよびアプリケーションソフトウェアを通じて提供する、ファッション関係のレンタルアイテム(以下「レンタルアイテム」といいます。)のレンタルサービスおよびそれに付随するサービス「MYLISH」(以下「本サービス」といいます。)の利用条件、利用上の注意事項、その他必要な事項を定めたものです。

第1条(本規約等の範囲及び変更等)

  1. 本サービスの利用者は、本規約等の定めるところに従い、会員登録をするものとし(以下、本規約等の定めるところに従い、会員登録をした者を「会員」といいます。)、会員は、本規約に同意の上、本サービスを利用するものとします。また、当社は、本サービスに関して、諸規定・利用上の決まりごと等を定めることがあり、これらは本規約の一部を構成するものとして、会員による本サービスの利用のー切に適用されるものとします(以下、本規約と合わせて「本規約等」といいます。)。
  2. 当社は、いつでも本規約等を変更することができ、当該変更については、当社が別途定める場合を除き、本サービス内に掲載した時をもって、効力を生じるものとします。会員は、改定規約の効力発生後、初めて本サービスを利用した際に改定規約に同意したものとします。
  3. 会員は、本サービスを利用するにあたり、以下の事項を予め承諾するものとします。
    • 会員が本規約に同意し、本規約等に従って本サービスを利用することは、当社が会員に対して本サービスの利用を許諾する前提条件であり、万一、会員が本規約等に違反した場合、当社は、相当な理由がある場合、以降の本サービスの利用を予告なくお断りする場合があります。この場合、当社は、会員が既に支出した費用を返還しないことがあります。
    • 会員は、本規約等の内容が変更される可能性のあることを認識し、定期的に、本サービス内における掲示内容を確認するものとします。
    • 本規約の定めとその他の本規約等の定めとの間に矛盾または抵触が存在する場合、当社が別途定める場合を除き、本規約の定めが優先するものとします。

第2条(未成年者による本サービスの利用)

  1. 未成年者が本サービスを利用する場合、本サービスの一切の利用(本条各項を含む本規約への同意を含みます。)について、法定代理人(親権者等)の承諾を要するものとします。
  2. 未成年者が、第1項の承諾がないにもかかわらず、承諾があると偽って本サービスを利用した場合、または、年齢や生年月日等の入力により自らが成年であると偽って本サービスを利用した場合、当社は、当該行為を「行為能力者であることを信じさせるため詐術を用いた」ものとみなし、当該会員による本サービスにおける一切の法律行為の取消しに応じません。
  3. 本規約に同意した時に未成年者であった会員が、成年に達した後に本サービスを利用した場合、当該会員が未成年者であった間になした本サービスの利用に係る一切の法律行為を追認したものとみなされます。

第3条(会員登録)

  1. 会員は、本サービスにおいて会員登録を行うことで自らのアカウントを取得し、本サービスを利用するものとします。
  2. 会員は、自らのアカウントを1つだけ取得することができるものとします。
  3. 第1項に定める会員登録のほか、必要な手続に際して当社が情報(会員の氏名、住所、電話番号、電子メールアドレスおよび職業等の属性情報など個人情報を含みます。)の登録を求めた場合、会員は、当社が別途指定する方法により当該情報を登録するものとします。
  4. 会員は、本サービスにおいて登録する自身の情報が、正確であり事実に反しないことを保証するものとします。これらの情報が事実と相違することにより、会員に生じた損害については、すべて会員の責任とし、当社は一切の責任を負いません。
  5. 会員は、本サービスにおいて登録した情報(氏名、住所、電話番号、電子メールアドレス等を含みます。)に変更があった場合には、当社所定の方法により、速やかにその変更手続きを行うものとします。変更の届出がなされなかった場合において、連絡先相違のため当社から会員に連絡がとれなくなったことによって会員に生じた損害については、すべて会員の責任とし、当社は一切の責任を負いません。

第4条(入会拒否事由)

次の各号のいずれかに該当する場合は会員になることはできません。会員となった後に次の各号のいずれかに該当することが当社に判明した方については、当社の判断によりその時点で自動的に会員資格を失う場合があるものとします。

第5条(ログイン情報の管理責任)

  1. 会員は、会員ID及びこれに対応するパスワード(以下、「ログイン情報」と総称します。)を自らの責任により管理するものとし、第三者(他の会員を含みます。以下同じ。)に使用させ、または第三者と共有することはできません。
  2. 会員は、自身のログイン情報を利用してなされた行為の内容及び結果について、当社の故意または重過失がない限り、その利用を会員自身が行ったか否かにかかわらず、一切の責任を負うものとします。
  3. 当社は、会員のログイン情報を利用してなされた行為については、当該情報を実際に利用して本サービスを利用した者が誰であるかを問わず、当社の故意または重過失がない限り、第1項に基づき当該情報の管理責任を負う会員の行為であるとみなします。
  4. 会員は、ログイン情報を失念した場合、当社に対してただちにその旨を申し出るとともに、当社の指示に従うものとします。当社は、会員による当該失念により、会員に生じる可能性のある不利益について、当社の故意または重過失がない限り、一切の責任を負いません。
  5. 会員が、本サービスを利用する際に用いる端末機器について、第三者により無断で使用され、紛失し、盗難され、故障しその他端末機器の管理に起因する事由によってログイン情報を喪失した場合も、前項と同様とします。

第6条(会員への通知および責任)

本サービスのご利用に関して当社が会員に対して行う注文受付通知、その他のご連絡等は、会員の登録電子メールアドレスへの発信並びにアプリにおける通知(以下「電子メール等」という。)、又は登録住所への書面の郵送にて行い、電子メール等を発信した時点又は書面を郵送してから当該書面が通常送達する合理的期間が経過した時点で当該通知が到達したものとします。 会員の電子メール等の不受信、未開封、自動削除等又は書面の未受領、未開封、破棄等による、会員に生じた一切の不利益、料金・費用の課金等については、全て会員の責任とし、当社は一切の責任を負いません。

第7条(任意退会について)

  1. 任意退会手続は、随時行うことができます。下記の(1)及び(2)を完了させることで任意退会が完了し、当該会員に対する本サービスの提供は終了するものとしますが、任意退会日を問わず、当月分の月額料金については返還されないものとします。
    • 本サイトより所定の期日までに任意退会手続きをする
    • 任意退会手続き完了後、返却予定日までに全てのレンタル中のアイテムを返却する
  2. レンタル中のレンタルアイテムがない場合は手続きと同時に任意退会が完了しますが、全てのレンタルアイテムが返却予定日より5日以内に当社で返却確認ができなかった場合は、本サービスを継続して利用する意思があるものとみなし、翌月以降も、当該プラン・オプションの内容に応じた月額料金が発生します。
  3. 会員費およびその他の料金の支払いが完了していない会員は、任意退会手続を行うことはできません。
  4. 本項の定めに従ったもの以外には、会員都合による本サービスのキャンセル、解約等は認められないものとします。

第8条(レンタルアイテムの発送、確認、交換等)

  1. 当社は、本サービスに定める方法で決定されたレンタルアイテムを会員に発送します。発送されたレンタルアイテムは、会員が登録したお届け先に、当社指定の配送業者(以下「指定配送業者」といいます。)によって配送されます。離島、島しょ部、山間部その他一部の地域にお住まいの方は配送業者の都合により本サービスがご利用になれない場合がございます。
  2. 会員は、レンタルアイテムを受領後、速やかにレンタルアイテムの確認を行うものとし、レンタルアイテムに破損・汚損等の瑕疵(以下「破損・汚損等」といいます。)を発見した場合には、当社所定の方法により、当社に対して3日以内に通知しなければならないものとします。なお、期間内に通知をしなかった場合には正常であるとみなします。
  3. レンタルアイテムに破損・汚損等がある場合においては、会員は、当社に対して、当該破損・汚損等の内容を通知するとともに、当該レンタルアイテムをすみやかに返却するものとします。レンタルアイテムの破損・汚損等に対する救済は、同種または新たなレンタルアイテムの発送のみによるものとし、当社に故意または重過失がない限り、利用料金の全部又は一部の返還や損害賠償等は行われないものとします。
  4. 通常のクリーニングや修繕によっては改善できない若干の傷・汚れ及びお届けの際についた折じわについては破損・汚損等に含まれないものとします。
  5. 会員は、レンタルアイテムの在庫には限りがあり、在庫状況によっては、同種の代替品が提供できない場合があることをあらかじめ了解するものとします。

第9条(レンタルアイテムの保管、使用、転貸等の禁止等)

  1. 会員は、善良な管理者の注意義務をもってレンタルアイテムを保管、使用するものとし、当社が別途マニュアル等を定めた場合には、当該マニュアル等に従うものとします。
  2. 会員は、レンタル中のレンタルアイテムにつき譲渡、貸与、転貸、質入、担保提供、その他の処分をせず、第三者に利用させないものとします。

第10条(レンタルアイテムの返却)

  1. 会員はレンタルアイテムを返却する場合、本サービスで定める方法で行うものとします。レンタルアイテムの返却にあたり、会員はレンタルアイテムのクリーニングを行う必要はないものとします。
  2. 会員が返送してから、当社において、レンタルアイテムの返却処理が完了するまで一定の日数を要します。会員がレンタルアイテムをレンタルしている場合には、当社は、会員から返送されたレンタルアイテムの返却処理を完了するまでは、当該会員に対して、新たなレンタルアイテムの発送を行わないものとします。
  3. レンタルアイテムの返却に関する送料は全て会費に含まれています。但し、本サービスの定める方法以外の方法による返却の場合はこの限りでありません。

第11条(利用料金と支払方法)

  1. 本サービスの利用料金とその算出方法は、諸規定に従います。
  2. 本サービスは、本規約第3条に基づき会員登録した日(月額会員の利用料金支払の意思表示につきクレジット会社による確認がなされた日を指します。)を利用開始日とします。
  3. 支払方法は、原則としてクレジットカード払いのみとなります。なお、一旦支払われた本サービスの利用料金は、理由の如何を問わず返金いたしません。
  4. 月額料金は、会員登録日を起算日として、会員が退会するまでの期間、一か月毎に、会員登録時に入力したクレジットカードに課金されます。課金日は各月の会員登録日に相当する日ですが、起算日に相当する日がない場合(例:会員登録した日が31日で、翌月が30日までしかない場合)は当該月の末日が課金日となります。

第12条(レンタルアイテムの紛失または破損・汚損等)

  1. 会員は、以下の各号のいずれかに該当する場合、直ちに諸規定の定める方法で当社にその旨を連絡し、さらにサービス利用料金とは別途、本規約で定める補償金および弁償金を支払うものとします。
    • 会員が運搬中、使用中、または保管中(ご登録住所へお届けした時点から返却をした時点までの期間)に発生した事故・盗難・火災等によってレンタルアイテムもしくはその一部が紛失・破損・汚損した場合
    • 会員が本サービスに登録したお届け先住所の誤記、記入漏れなどによりレンタルアイテムもしくはその一部が紛失・破損・汚損・盗難にあった場合
    • 会員が諸規定に定める方法を守らずサービスを利用したことにより、レンタルアイテムもしくはその一部が紛失・破損・汚損・盗難にあった場合
    • その他、会員の故意・過失によりレンタルアイテムもしくはその一部が紛失・破損・汚損・盗難にあったと当社が判断した場合
  2. 利用者は、レンタルアイテム以外の物を当社に返却しないように注意した上で返却を行うものとします。
  3. 当社は、返却時にレンタルアイテム以外の物が送付されていた場合であっても、当社は当該送付物に対する補償等につき一切の責任を負わないものとし、当該誤送付にかかわる一切の責任は会員が負うものとします。

第13条(補償金および弁償金)

  1. 当社にレンタルアイテムが到着すると、レンタルアイテム状態確認作業を行います。レンタルアイテム状態によって補償金および弁償金を請求させて頂く場合があります。
  2. レンタルアイテムにおける、通常のご使用による若干の汚れ、微細な傷等の修理・クリーニング等、商品アイテム状態を改善するための処置(以下「修繕」といいます。)のための費用は発生いたしません。
  3. レンタルアイテムにおける破損・汚損(匂いの付着、その他本来の商品アイテム価値を損なった場合・紛失・盗難を含む)の取扱いは次の通りです。
    • 修繕が必要な破損・汚損 返却されたレンタルアイテムに修繕が必要な場合、適正な修繕費用、諸手続き料および破損・汚損による、当社所定の当社の損失の補償金(以下「補償金」といいます。)をご負担いただきます。
    • 修繕不可能な破損・汚損・紛失・盗難 返却されたレンタルアイテムについて、完全に修繕することが不可能な場合、もしくは本条の定める紛失・盗難にあった場合、会員は当該レンタルアイテムに係る当社所定の弁償金(以下「弁償金」といいます。)をご負担いただきます。
  4. 当社はレンタルアイテムの到着後10営業日以内を目処に、ご登録いただいたメールアドレスに修繕必要の旨、もしくは修繕不可能の旨と補償金もしくは弁償金の金額を通知いたします。会員は当社の提示した補償金もしくは弁償金を、当社所定の方法で遅滞なく支払うものとします。
  5. 上記通知発信後5日以内は、当該レンタルアイテムの補償金・弁償金に関するご質問やお問合せを、本サイト上の定める範囲内において受け付けます。ただし、補償金および弁償金の減額、もしくは免除は一切認められませんのでご了承下さい。
  6. 通知発信後、5日以内に会員から補償金および弁償金に関するお問い合わせ等のご連絡が無い場合、および当社が本サイト上の定める範囲内において会員のお問合せに回答した場合、会員はその金額のご負担に同意いただいたものとみなし本サイト上で定めた方法によりその金額をお支払いいただきます。原則としてご登録いただいたクレジットカードに請求いたします。

第14条(知的財産権)

  1. 本サービスならびに本サービスに用いられるサーバー等を構成するすべてのプログラム、ソフトウエア、商標、商号及びこれらに付随する技術全般に関する著作権、商標権その他の知的財産権は、当社または正当な権限を有する第三者に帰属します。
  2. 会員は、本サービスを通して得られる一切の情報を、当社または正当な権限を有する第三者による事前の書面による許諾なく、複製、出版、放送、公衆送信その他当社または第三者の著作権を侵害することとなる態様により使用することはできません。

第15条(会員情報の取り扱い)

当社による会員に関する情報の取り扱いについては別途「プライバシーポリシー」の定めによるものとし、会員は当社がこのプライバシーポリシーに従って会員に関する情報を取扱うことについて同意するものとします。

第16条(通信の秘密)

当社は、以下に掲げる場合、会員への事前告知なしに、会員の通信の秘密にかかわる情報を閲覧し、公開し、または削除することができるものとします。

第17条(本サービスの変更等)

  1. 会員は、本サービスを構成する一切のデータについて、いかなる知的財産権及び請求権も有しないものとし、本規約等により許された範囲においてのみ、その利用をすることができるものとします。
  2. 当社は、本サービスの円滑な運営のため必要であると判断した場合、多数の会員の利益となると判断した場合その他合理的な事由が存在する場合、会員の事前の承諾を得ることなく、本サービスを構成する一切のデータの全部または一部を削除し、移動し、その他変更する場合があります。ただし、当社は、会員に重大かつ不利益な影響を及ぼす変更については、事前に本サービス内において告知します。
  3. 当社の政策及び関係法令により、サービス及び会員別にサービスの提供時間, 回数, 内容等が制限されることがあります。

第18条(本サービス利用にあたっての禁止行為)

当社は、会員が本サービスの利用に関して、次の各号に定める行為を行うことを禁止します。会員がこれらの行為を行い、当社に損害が発生した場合、会員又は元会員は、当社に対して、一切の損害額を賠償しなければなりません。

第19条(損害賠償)

  1. 会員は、本規約等の定めに違反した場合、その他会員の責めに帰すべき事由により当社に損害を与えた場合、当社に対し、当社が被った損害を賠償するものとします。
  2. 当社は、当社の責めに帰すべき事由により会員に損害が発生し、本規約等の定めに従い当社の責任が認められる場合には(当社の免責事由が認められる場合を除きます。)、会員がその損害が発生する直前1ヶ月間に当社に対して支払った金額の限度で、その損害を賠償するものとします。

第20条(違反行為等への対処)

  1. 当社は、会員が本規約等の定めに違反し、もしくはそのおそれがある場合、または第4条所定の入会拒否事由に該当していることが判明した場合には、当該行為に対処するため合理的に必要な範囲で、会員に対して事前に通知することなく、以下に掲げる措置を講じることができるものとします。
    • 会員情報の全部または一部の変更または削除。
    • 本サービスにおいて提供する機能の全部または一部の制限または停止。
    • 強制退会処分
    • 刑事事件、行政事件その他に該当する可能性がある場合の警察その他の公的機関への通報を含む、違反事実の本サービス内外での開示。
  2. 前項第1号による会員情報の削除は、当該情報のアップロードに関し会員が負うべき責任を軽減させまたは免責するものではありません。
  3. 会員は、本規約等の定めに違反した場合、当社の選択に従い、当該違反により当社及び第三者に生じた損害の賠償並びに損失の回復、会員が不当に得た利益の返還、その他違反行為により生起した状態の回復のため合理的に必要な措置を実施するものとします。
  4. 当社は、第1項に定めるほか、以下の各号の場合、会員に事前に通知することなく、本サービスの利用を停止させることができるものとします。
    • 会員による本サービスの利用に関し、第三者から当社に対してクレーム、請求等がなされ、かつ当社が必要と認めた場合。
    • 会員が利用料金等を支払わない場合。
    • 会員が反社会的勢力に該当しもしくは該当していたことが判明した場合、または反社会的勢力との間に資本関係もしくは取引関係その他の関係があることもしくはあったことが判明した場合。
  5. 当社は正当な事由がある場合、会員に対して、本条の措置を講じた理由を開示しないことがあります。
  6. 強制退会処分となった場合には、会員は、レンタルアイテムを当該処分から、7日以内に当社所定の方法により、当社に対して返還するものとします。
  7. 強制退会処分までに発生した利用料金等は全て会員の負担とし、本規約等に従ってお支払いただきます。
  8. 会員は、強制退会処分から7日以内にレンタルアイテムの返却手続を行わず、その後、当社からの問い合わせ等に応じないまたは確認が取れない状態が5日間継続した場合には、会員が保有中のレンタルアイテムを当社から買い取る旨の売買の一方の予約を行うものとします。当社は、当該レンタルアイテムの売買について、予約完結権を有しており、当社が会員に対して当該予約完結権行使の意思表示を行うことにより、直ちに、当該レンタルアイテムについて売買契約が成立するものとします。当該売買の対価は、保有中レンタルアイテムに係る弁償金と同額とするものとします。レンタルアイテム購入代金は登録いただいているクレジットカードに請求されます。この場合において、当該レンタルアイテムは、当社による予約完結権の行使の意思表示の時点の現状有姿で、会員に簡易の引渡しの方法により、引き渡され、当該レンタルアイテムの所有権もこの時点で会員に移転するものとします。
  9. 当社は、正当な事由がある場合、強制退会処分を受けた会員について、本サービスを含む当社のサービスを提供しないことがあります(サービス提供の拒絶、既に登録している他のサービスの強制退会処分を含みます。)。当社は、関連法令及び個人情報取扱方針に従い、当該処分に必要となる範囲で、当該会員の個人情報を保存し利用する場合があります。

第21条(本サービスの変更、中断、中止及び終了)

  1. 当社は、本サービスの運営のため合理的に必要な範囲内で、会員に対する事前の通知なしに、本サービスの内容の全部または一部を変更し、または本サービスの提供を中止もしくは終了することがあります。この場合、会員はレンタル中のレンタルアイテムがあれば、すみやかに、当社所定の方法により、当社に対して返還するものとします。
  2. 当社は、以下のいずれかの事由が生じた場合、会員に対する事前の通知なしに、一時的に本サービスを中断し、または本サービスを終了することがあります。
    • 本サービス用設備等の保守・メンテナンスを定期的または緊急に行う場合。
    • 地震・洪水・津波等の天災、火災・停電その他の不盧の事故、戦争・紛争・動乱・暴動・騒乱・労働争議等により本サービスの運営の継続が困難となった場合。
    • その他、運営上または技術上の理由により、合理的な必要がある場合。
  3. 当社は、本条に基づく本サービス内容の変更、中断、中止または終了によって会員、及び第三者に生じた損害については、当社の責めに帰すべき事由ある場合を除いて、一切の責任を負いません。

第22条(免責)

  1. 本サービスを利用したことにより会員に何らかの不具合・損害が発生した場合(以下の(1)から(7)までを含みますが、これらに限られません。)でも、当社は、当社の責に帰すべき事由がある場合を除き、これらに対する補償・賠償は一切行いません。また、これらの理由により会員に発生した本サービス利用料金等の支払債務は免除されません。
    • 当社の責に帰すべき事由(宅配を行う第三者事業者の責めに帰すべき事由による場合を含まないものとします)によらない、レンタルアイテムの遅配、誤配、未達などがあった場合
    • 登録情報の誤記等、会員の過失によるレンタルアイテムの遅配、誤配、未達などがあった場合
    • レンタルアイテムに事故があったとき等に代替品のご用意ができなかった場合
    • レンタルアイテムについて、本サイト上に記載されていない若干の傷・汚れ、またお届けの際についた折じわ等があった場合
    • 会員がレンタルアイテム/購入レンタルアイテムの使用、保管、予約もしくは発送の取り消し等により会員自身が被った損害、または第三者に与えた損害などがあった場合
    • 当社の責に帰すべき事由によらない、電子メールの不着などが発生した場合。 それによる二次的な商品アイテムの遅配、誤配、未達、または資格変更手続漏などがあった場合
    • 当社の責に帰すべき事由によらない、サーバーまたはレンタル予約受付システムの不具合。それによる二次的な商品アイテムの未配、誤配、未達、または資格変更手続漏などがあった場合
  2. 当社は、会員が本規約等に違反した場合または会員が当社指定の手続きを行わなかった場合に当該会員または第三者が被る損害について、当該会員の故意過失の有無にかかわらず、一切の責任を負いません。
  3. 会員は、自身による本サービスの利用に関する第三者から問合せ及びクレーム等、または第三者に対する問合せ及びクレーム等について、自身の責任と費用をもって処理解決するものとし、当社は一切の責任を負いません。
  4. 摩擦、汗、濡れ等の原因でレンタルアイテムから他の衣服や家具等に色移りすること がありえますが、レンタルアイテムの性質上やむを得ないものですので、当社は一切の責 任を負いません。
  5. 当社は、本サービスに関するシステム障害、通信障害、停電、火災、自然災害、戦争、内乱、暴動、労働争議等の発生により本サービスの正常な運営が不能となり、これらに起因して会員に損害が生じた場合であっても、当社の責めに帰すべき事由ある場合を除き、一切の責任を負いません。
  6. 当社は、本サービスそれ自体、本サービスにおいて当社が会員に対して提供する情報、本サービスにおいて会員が記録する情報について、その内容及び表示の完全性、確実性、正確性、妥当性、有用性、会員の利用目的及び環境との適合性を保証しません。また、当社は、本サービスが第三者の権利を侵害していないことを保証しません。
  7. 当社は、本サービスに関する保守、機能修正、会員サポートについて、当社の責めに帰すべき事由ある場合を除き、一切の責任を負いません。
  8. 当社は、会員が第三者の提供するサーバーに接続し、または接続できないことに起因して損害を被った場合であっても、一切の責任を負いません。会員は、当該損害について、当該サーバーを提供する第三者との間で協議を行い解決するものとします。
  9. 当社は、本サービス上の不具合に起因して会員に生じる損害について、当社の責めに帰すべき事由ある場合を除き、一切の責任を負いません。
  10. 当社は、本サービスに対する不正アクセス、コンピュータウイルスの侵入等、第三者の行為に起因して会員に生じる損害について、当社の責任に帰すべき事由がある場合を除き、一切の責任を負いません。
  11. 会員は、本サービスにおいて提供される機能及び各種データその他一切のサービス及び情報は、開発中のものが含まれており、またはその他の理由により持続的に更新されうる性質のものであることを了解するものとします。当社は、サービス及び情報の永続性を保証しません。

第23条(サポート)

会員は、当社に対して当社の定める方法によって本サービスに関する連絡・問合せを行うことができます。当社は、当該方法以外の方法による連絡・問合せに対応する義務を負いません。

第24条(権利義務の譲渡等の禁止)

会員は、本規約等に基づき有する権利義務及び法的地位の全部または一部を、第三者に対して譲渡し、名義を変更し、質入れし、担保に供しその他一切の処分をしてはならないものとします。

第25条(本規約の有効性)

  1. 本規約の各条項の全部または一部が法令に基づいて無効と判断されても、当該条項の当該部分以外及び本規約のその他の規定は有効とします。
  2. 本規約の各条項の全部または一部が、ある会員との関係で無効と判断され、その他有効性が否定された場合であっても、他の会員との関係では、本規約の有効性には影響を及ぼさないものとします。

第26条(準拠法及び裁判管轄)

  1. 本規約は、日本法に準拠し、日本法によって解釈されるものとします。
  2. 本規約に関する紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2018年4月2日制定