ふんわりルームブラのタグの位置と着け心地とは?

ふんわりルームブラ
ナナ
ナナ

ふんわりルームブラは、着けている感じがしないストレスフリーな着け心地で嬉しいです!

SNSでも、その見た目のかわいさからアップされることが多く、話題となっている人気ナイトブラのふんわりルームブラ

カラーも豊富で選びがいがあるし、地味な見た目のものが多いナイトブラとしては珍しく、レースもふんだんに使われていて、乙女心をくすぐります。

でも、ナイトブラって寝心地を考えてつくられているから、レースを使っていると「かゆくなったりしないのかな?」と疑問にも思いますよね。

今回は、ナイトブラにとって重要な着け心地の良さを、ふんわりルームブラが備えているのかについて紹介します。

  • ブラが苦しくて夜熟睡できない人
  • 敏感肌だけどふんわり ルームブラが使えるか心配な人

におすすめのないようになっていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ふんわりルームブラのタグの位置は?

直接肌に触れるブラのタグの位置って結構重要ですよね。私は敏感肌なので、個人的には体に触れる部分にタグがあると、当たってチクチクして結構気になります。

特に夏場は、タグが汗で濡れると乾きも悪く、蒸れるので痒くなったりしますよね。だからといって外側に付いているのもかっこ悪い気もします。

その点、ふんわりルームブラのタグの位置は、体に当たらないようにしっかりと配慮してありました。その位置は、ブラのパットを入れるところの内側になります。

タグ

ここなら外側にでてタグが見えることもないし、生地と生地の間にしっかりしまい込めるので、直接肌に触れる心配もありません。

ふんわりルームブラは、細かいところまで気を使ってつくられているなと感心します。こういった細かい配慮があるからこそ、女性に支持されているのだと実感しますね。

ふんわりルームブラの着け心地は?

ナイトブラで重要なポイントは、バストを正しい位置に整えキープすることはもちろんですが、何よりも大事なのは着け心地です。

睡眠は美容にとっても大事です。なので、快眠できる環境を整えるためにも、ブラの着け心地は非常に重要ですよね。

ナイトブラの中には寝ているバストを整えるために、着圧が強い商品もよくあります。中には「着けると苦しくて眠れない」というものもあります。

ナイトブラなのに、寝心地が悪くては元も子もないですよね。ふんわりルームブラは、ギュギュッと寄せ上げキープする機能はしっかりしたまま、着け心地もいいんです。

着けていて締め付けられる感じがないので、苦しさはなく、着けたまま安眠することもできます。やはり着け心地が良くないと使い続けられないので、ふんわりルームブラは優秀です。

ふんわりルームブラの着け心地が良いポイント

肩紐が太い

肩紐

ふんわりルームブラの肩紐は太めなので、肩紐が食い込んだりしません。また、細い肩紐は肩凝りの原因になったりもしますが、太い肩紐で負荷が分散するため肩も凝りません。

また、バスト部分から肩にかけては、パワーネットという特殊な生地でできていて伸縮性が高く、体にしっかりフィットしてくれます。

このパワーネットのおかげで、ふんわりルームブラは、その名の通りふんわりした着け心地でも、しっかりバストをキープできるという訳ですね。

バスト部分は綿100%

ふんわりルームブラは、胸を覆う内側部分の素材は綿100%になっています。綿は、産まれたばかりの赤ちゃんから使える植物性の天然繊維です。

通気性が良く、肌さわりも優しいので赤ちゃんの肌着などは、基本綿100%です。それほど肌への刺激が少ない安心素材なので、肌荒れが起こるというケースは極めて稀でしょう。

ただし、他の部分はナイロンやポリウレタンでできているので、敏感肌やアレルギー体質の方は、肌荒れしてしまう可能性もあります。

実際に、ふんわりルームブラの悪い口コミとして、アンダー部分のレースがチクチクするというものがチラホラあります。私は敏感肌ですが、荒れる様子はないです。

ちなみに、ふんわりルームブラは機能を高めるために、素材自体にチタン・ゲルマニウム・銀の成分が含まれています。

チタンは、金属ですが金属アレルギーを起こしにくく、安全性が高いことで有名ですね。血行促進効果があり、血色の良い美しいバストへ導く効果が期待できます。

ゲルマニウムは、新陳代謝を高める効果があり、美顔器などにも使われている成分です。お肌のターンオーバーを促すので美肌効果も期待できます。

銀(Ag)は、殺菌・抗菌効果が高いことがわかっています。細菌の繁殖を防ぐことでブラを清潔な状態に保ちます。汗の匂いなども消臭効果で防いでくれます。

ナナ
ナナ

着け心地の良さにプラスして、肌自体にも良い効果を与えてくれるのは嬉しいポイントですね。

3段ホックで調整可能

3段ホック

ふんわりルームブラは、フロント部分に調整可能な3段ホックが着いています。1番きついホックにするとバストを寄せ上げ谷間メイクが簡単にできます。

ふんわりルームブラは、昼間に使うのもおすすめのナイトブラなので、日中はがっつりバストを盛れる1番きついホックにして谷間をつくる着け方がおすすめです。

逆に、夜は少しゆったりめで楽ちんな着け方など、用途によって着け心地も使い分けが簡単にできるにが嬉しいですね。

取り外し可能なパット

パット

ふんわりルームブラには、バストの潰れを防止するために、パットが付いています。見てわかるように、なかなか分厚いパットになっています。

触った感じはふんわりとやわらかく、低反発マットレスのようなじわっと沈み込み、ゆっくり戻ってくるような感覚に似ています。

分厚いパットにも関わらず、ふんわりルームブラを着けたときの圧迫感がないのは、このパットが優秀なんだろうなと思います。

ちなみに、寝るときにバストを盛る必要がなく、少しでもゆったりとして寝たいというときは、パットは付けなくても大丈夫です。

パットを付けなくてもしっかりキープできる仕様なので、使うときのシチュエーションによって、パットあり・パットなしを使い分けることもできます。使い勝手がとても良いのも助かりますね。

ふんわりルームブラでストレスフリーなブラ生活を始めましょう!

ふんわりルームブラが細かいところまで配慮されてつくられたナイトブラであることがわかりましたよね。それもそのはずです。

ふんわりルームブラは、美容のスペシャリスト集団である湘南美容外科と共同開発した商品なんです。だから、女性の「なりたい」「嬉しい」を併せ持っているんですね。

着け心地の良いふんわりルームブラなら、ストレスなく昼も夜もバストメイクできること間違いなしです。早速、ふんわりルームブラでストレスフリーなブラ生活を始めましょう!

コメント