【サイズ】モテフィットは大きい?胸が小さい人も使えるの?

モテフィットは、24時間着用可能というナイトブラに革命を起こした商品です。昼も夜も付けることでバストケアに高い効果が出ます。

人気急上昇中のYouTuberてんちむさんがプロデュースしたことでも話題です。てんちむさんはAカップからDカップになった経験から、10か月かけてモテフィットを開発しました。

しかし公式サイトを見ているとフリーサイズとLサイズの用意しかありません。サイズ展開が少ないことで、胸が小さい人はサイズが合わないような気がしてしまうでしょう。

そこで今回はモテフィットのサイズについて詳しく紹介していきます。サイズが心配で購入を悩んでいる人は参考にしてください。

モテフィットのサイズについて

モテフィットは、もともと『フリーサイズのみ』用意している商品でした。一般的なナイトブラは、3サイズほど用意していることが多いので、フリーサイズというのは珍しいですよね。

それが2019年3月にLサイズも追加されました。フリーサイズでは小さくて胸が潰れてしまう方に向けて作られたものです。

この経緯からもわかるように、フリーサイズで『サイズが合わない』と感じていたのは胸が大きい人。モテフィットは、胸が小さい人の方が適しているのかもしれません。

【フリーサイズ】
Aカップ:アンダーサイズ65・70・75
Bカップ:アンダーサイズ65・70・75
Cカップ:アンダーサイズ65・70・75
Dカップ:アンダーサイズ65・70
Eカップ:アンダーサイズ65

【Lサイズ】
Aカップ:アンダーサイズ80
Bカップ:アンダーサイズ80
Cカップ:アンダーサイズ80
Dカップ:アンダーサイズ75

胸が大きい人の『綺麗な形をキープしたい』という要望からLサイズが登場しました。ただLサイズを着用する人は、カップサイズではなくアンダーサイズで決まります。

Lサイズはカップが大きい人向けではなく、アンダーサイズが大きい人向けです。フリーサイズと比較すると、限られた人のみが着用するものとなります。

モテフィットはAカップでも大きくない?

上記のサイズに基づいて選択すれば、サイズが合わないということはありません。しかしAカップの人がEカップの人と同じブラをつけるのは、ブカブカにならないかと不安になりますよね。

しかし胸が小さい人でも大丈夫です。モテフィットはAカップの人でも胸の形にフィットします。さらにワキや背中のお肉までバストと一緒に寄せ上げてくれるのです。

モテフィットは通常のナイトブラにはない『肩紐調整』がついています。エクストラフィットアジャスター機能があることで、胸が小さい人でもピッタリ調整できるのです。

また柔らかくて厚みのあるパッドがバストを優しく包み込んでくれます。そのためAカップでも緩さを感じることがないので自然で快適な着け心地です。

モテフィットはEカップでも小さくない?

そうなると反対に胸が大きい人には窮屈に感じてしまうでしょう。サイズ表を見て見ると、Eカップの人はLサイズに該当しないので、フリーサイズのみとなります。

さらにフリーサイズでもEカップの人はアンダーサイズが65の人に限られるのです。Eカップでアンダーサイズが70以上の人は、モテフィットは小さく感じます。

窮屈なブラを着けると、バストを潰して形も崩れてしまうでしょう。また締めつけが苦しくなり、着けていることがストレスになってしまいます。

サイズ表に自分に適したサイズがない場合は、モテフィットの着用はおすすめできません。サイズの合う別商品を探してみてください。

モテフィットは胸の小さい人にこそおすすめ

ナイトブラというと、胸の大きい人のためのものだと思っている人もいるはずです。大きな胸が垂れたり流れたりするのを防ぐために着けるという人もいます。

しかしモテフィットは、どちらかというと胸の小さい人にこそおすすめです。もともと開発したのも胸の小さいことに悩んでいた女性なので、バストアップが一番の目的となります。

ワキや背中の脂肪をしっかりバストに集めることで、自然にバストアップが叶うでしょう。補正効果が強いですがノンワイヤーなので体に負担もかかりません。

Aカップの人でも心配することなく使うことができます。Aカップの人こそ使い続けることで、カップサイズがアップしていくでしょう。

モテフィットの正しい着け方は?

モテフィットは『正しく着けることで効果がある』ものです。せっかくサイズが合ったものを購入しても、間違った着け方では効果がありません。

【モテフィットの正しい着け方】
①脚からモテフィットをつける
②前かがみになってワキや背中のお肉をバストにおさめる
③肩紐を調整する
④前後から見てしっかり脂肪が入りフィットしているか確認する

まず①に関して、多くの人がTシャツを着るようにかぶって着けようとします。しかし頭から着けようとすると伸びてしまうのでダメージを与えてしまうのです。

すべてのお肉をバストに集めたら③の肩紐調整がポイント。少し高いところにバストを設定することで、上向きにバストアップされます。

ただ肩紐も短くしすぎてしまうと、背中部分が引っ張られてバストが下がるでしょう。アンダーが水平になるように鏡を見ながら調整してください。

モテフィットを着けるタイミングは?

モテフィットは24時間着けることができるナイトブラです。しかし慣れないうちは窮屈さを感じてしまうこともあります。そんなときは無理せずに、普段のブラを着用してください。

またバストと女性ホルモンには、密接な関係があります。着用のタイミングは大切なので、適切なタイミングで使うようにしましょう。

生理中は?

生理は月に1度訪れるものなので、そのさいの着用について心配がありますよね。生理中でも使ってはいけないという決まりはありません。

特に変化や負担がなければ通常のように使い続けても問題ないでしょう。ただし胸のハリや窮屈感があるときは、使用を中止してください。

心配な人はサイズを調整で緩くするだけでもバストへの負担が少なくなります。生理期間に無理して着用しないようにしましょう。

妊娠中は?

モテフィットはバストを支えるために加圧があります。場合によってはリンパ節などを圧迫してしまうこともあるでしょう。

また妊娠中の女性の体はデリケートであり、日々変化していきます。バストのサイズも2サイズアップする人が多いです。

そんな状況ですので自己判断は避けましょう。産婦人科の先生に確認をしてください。許可が出ても違和感があれば普段のブラを着用するようにしましょう。

授乳中は?授乳後は?

授乳中や授乳後も基本的に使用に問題はありません。しかし産後は女性ホルモンや体型も変化があるときです。着用前に産婦人科の先生に相談すると良いでしょう。

授乳後は、妊娠前よりバストが小さくなったと悩む人が多いです。完全に授乳が終わっているのであれば、体と相談しながらモテフィットを着用するとバストアップにつながります。

関連記事:モテフィットは妊娠中・授乳後も使えるの?

モテフィットの洗濯方法は?

一般的にブラは使い続けるとダメージで、伸びたり傷んだりしてしまいます。どんなに正しいサイズのものを正しく着けていても、使い古したものでは効果がありません。

この寿命は使い方によって大きな差が出ます。モテフィットを長持ちさせるためには、洗濯方法と枚数がポイントとなるのです。

まず洗濯方法について、モテフィットは洗濯機でも洗濯できます。手洗いが面倒な人にとっては嬉しいですよね。

ただ生地の着圧や効果を持続させるために、洗濯ネットを使用しましょう。なるべく小さいネットにハンカチやタオルと一緒に入れて洗えば、ネットの中で絡まることもありません。

またパッドは取り外して洗うと型崩れも防げます。色落ちが心配な人は別洗いか最初の数回は手洗いをしてください。

洗い終わったら直射日光を避けて、陰干しします。少しの手間をかけるだけでも寿命が格段に長くなるでしょう。

続いて枚数ですが、モテフィットは毎日使い続けることで効果が出ます。長持ちをさせるためには洗い替えも含めて3枚あると良いでしょう。

少し休ませながらローテーションさせることでダメージを減らせます。特にモテフィットの公式サイトはまとめ買いをすることでお得になるので、ぜひ3枚は確保しておいてください。

まとめ

モテフィットは胸が小さい人でも安心して着用することができます。むしろ胸が小さいという悩みを持つ人にこそ向いているブラだといえるでしょう。

フリーサイズで幅広く対応しているので、フィット感が気になるかもしれません。しかしワキや背中からもお肉を寄せ上げてボリュームあるバストへ導いてくれます。

まずは普段のブラのサイズが適切であることを確認してください。そしてブラのサイズはモテフィットのサイズ表に合致していれば、何も問題はありません。

24時間使えるというのは、ナイトブラの革命でもあります。ぜひ毎日使い続けて理想のバストを手に入れましょう。

コメント